猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 21日

船型マグネット

e0030187_1459245.jpg








e0030187_14591725.jpg






click to enlarge.


 隅田川散歩の終り、帰りの地下鉄駅を探して歩いていた。道に、船型
マグネットを貼付けた看板が出ている。細長い店内を覗きこむと、船関係の
グッズが見える。天上からは船のランプがぶら下がり、壁にはパネル状の
船型小物の額、ガラスの浮きや漢字が書かれた羅針盤等、ファンタスティック
極まりない。

 工場兼ショップらしい。年配の方、やや年配の方が出て来られる。表に出て
いる船型マグネットは在庫がなく、看板から剥がして頂いた。

 船のロープにはいろんな結び方がある。それぞれの結び方実例もパネルに
なっている。一個売りしていないのが残念だ。お店の方やボートを漕ぐ人々には
ごくありふれたロープノットだろうが、紐縛りが苦手なひとには珍しい。
 一個売りしていたらブローチにしたかった。製品化して下さらないかしら?

 大横川では桜の時期に桜並木を川面から見る船が出ていたようである。
協賛商店の名入り提灯が吊られていた。「カラヤン」という文字をたしかに
見たが、あれは何のお店だろう?
[PR]

by byogakudo | 2009-04-21 14:59 | 雑録 | Comments(0)


<< フレドリック・ブラウン「三人の...      クレイトン・ロースン「首のない... >>