2009年 06月 23日

高原英理「抒情的恐怖群」読了

e0030187_13332795.jpg









click toenlarge.


「映画化記念 私は猫ストーカーフェア」 神保町・三省堂本店4F
 6月26日(金)〜7月25日(土)


~6月22日より続く

 昨夜読み終える。「グレー・グレー」と、次の「影女抄」が好みだった。
「影女抄」は、なんと言おう、草書体の久生十蘭調「吸血鬼カーミラ」と、
読んだ。

 文体は確固としてあるし、構成も巧いし、でも何故かハートに残らない。
欠点はないのに、なぜ?
     (毎日新聞社 09初 帯)

 お師匠さんがいらしたので2冊ともお返しし、また1冊お借りする。
今度は「霊(たま)降(お)ろし」(田山朔美 文藝春秋<来るべき作家たち>
シリーズ第九巻 09初 帯)だ。
[PR]

by byogakudo | 2009-06-23 13:33 | 読書ノート | Comments(0)


<< サマセット・モーム「要約すると...      高原英理「抒情的恐怖群」半分強 >>