猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 22日

ヤァ!

e0030187_14552636.jpg







 
 ex. MR. KITEのJEANE こと MEG こと 、いまは美咲歌 芽句(みさか・めぐ)が来訪。
しばらくおしゃべりに花が咲く。(店が閑だってことでもありますが)。
 ひさしぶりだが元気そうで安心。今回の来京は彼女の詩集の出版ができないか、が
主目的だから、あまりライヴ活動に時間が取れないらしい。
 なんとか出版に漕ぎ着けられると いいな。刊行されたら猫額洞でも ぜひ販売
したい。お店がもう少しでも広かったら、ポエトリー・リーディングを五月真理矢さんも 山崎阿弥さんも MEGも、やってもらえるのだが。倍の面積がないと無理だ。

 本の注文はしていない筈なのに、冊子小包が届く。出版されたばかりの
「ファスビンダー」(深谷哲也・平沢剛編 エートル叢書16・現代思潮新社 05初)だ。
たぶん鈴木創士氏のお計らいであろう。
「エートル叢書で今度ファスビンダーをやろうって計画があるの、いいでしょ?!」
「ファスビンダー、大好き! ジャーマン・シネマで紹介された他のふたりは駄目
だけど、ファスビンダーは素敵!」という会話を覚えていて下さったのだと思う。
 今夜は また成瀬巳喜男を見てから「ファスビンダー」を抱えて床に就く予定。


クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ
[PR]

by byogakudo | 2005-09-22 14:55 | 美咲歌 芽句 | Comments(0)


<< 森茉莉さんとお茶を (3)      もう秋の長雨シーズンかしら >>