猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 29日

続 「ひち人」の話

e0030187_12251443.jpg









click to enlarge.


 昨日の、「七」が上方では「ひち」になる話の続きです。
microjournalさんや美咲歌芽句からのコメントに加え、
関西在住のお客さまからもメールをいただいた。

 近年では「ひちや」(質屋)は存在しないそうです。あくまでも
「七=ひち」であって、「七」は「質」ではないから、ということ
でした。

 故・飯島愛が「潮干狩り」を「ひよしがり」と発音して、なぎら
健壱にからかわれてるシーンをTVで見た覚えがある。
 日本語は様々だ。
[PR]

by byogakudo | 2009-07-29 12:25 | 読書ノート | Comments(0)


<< 矢野誠一「落語長屋の商売往来」読了      矢野誠一「落語長屋の商売往来」... >>