2009年 10月 06日

シムノン「メグレと録音マニア」読了

e0030187_13525316.jpg









click to enlarge.


 某お客さまからお墨つき(?)を得て、晴れて読み続ける「メグレ
警視シリーズ」であるが、冒頭部より引用__

<雨はこの三日間降りつづいていて、ラジオのニュースでは、
三十五年ぶりの記録的な大雨ということであった。[中略]
誰もがうんざりしていた。>(p5)

 物語の中だけでなく、読んでいるこちら側でも、雨続きで
うんざりしている。義母の言葉を借りれば「くさくさしちゃう」
である。昔の東宝映画で高峰秀子あたりが言いそうな台詞だ。

     (メグレ警視シリーズ27 河出書房新社 78初 TV化帯)
[PR]

by byogakudo | 2009-10-06 13:50 | 読書ノート | Comments(2)
Commented by orangepeel at 2009-10-06 21:13 x
笑顔がかがやいている写真ですね!

高峰秀子が言いそうな台詞で思い出しました。

最近、義叔母から聞いてかっこいいと思った言葉。
「まあ、心臓ね!」
Commented by byogakudo at 2009-10-07 18:38
ハッキリしない天気の路地裏で、ここだけハッキリしておりました。 S

「あーら、失礼しちゃうわ!」とか、あの手のフレーズを集めたくなりました。C


<< デイヴ・ブルーベック「ブランデ...      河出書房版「メグレ警視シリーズ... >>