2005年 09月 28日

む む

 季節の変わり目が苦手な年齢になっていると いうことだろう。昨夜は掛け布団の
選択に悩んでじたばた。寝付きが悪かった。今日もレジ前に坐っていると、足下から
寒さが伝わってくる。もう、そんな季節なのか。

 若いお客さまからお借りしている 松浦寿輝「ものの たはむれ」(文春文庫 05初)
読了。うーん、吉田健一の こだま が聞こえなければ、もっと素直に感激できそうな。
嫌いじゃないのだけれど。「並木」とか「一つ二つ」とか好きですが・・・。
 仕組みが はっきり見えるのが、ちょっと困るのだろうか? 

 同じ青年から「NO WAVE ジェームズ・チャンスとポストNYパンク」(エスクアイア
マガジン ジャパン 05初)もお借りしていて、こちらは店で いくつか読んでいる。
チコヒゲ・インタヴューや、音楽ブログ「KITAMAKURA」から転載されたロバート・
クワイン追悼イヴェントの様子なぞを。後者は字が小さくて、PCだったら拡大して
読めるのにと、ここにも高齢者問題が発生した。

 昨夜うまく眠れなかったのは、「ファスビンダー」の続きを読んでいた せいもある
かも知れない。寝る前に読むには逆効果だ、あれこれ考え出してしまって血圧が上がり
そう。


人気blogランキングへ
[PR]

by byogakudo | 2005-09-28 15:44 | 読書ノート | Comments(0)


<< 猫額洞HPに昨日リンクしたが、      MEGじゃん! >>