猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 03日

ぼやく

e0030187_136795.jpg









click to enlarge.


 写真は、蔵前界隈でよく見かけた鳥越神社の初午案内。でも鳥越神社
には、たどり着かず。

 3日がかりでA4版500頁の本の鉛筆線引きを消した。ほぼ8割の頁に
数カ所ずつ、線が引かれていた。昨日は薄い本だが1冊、同じく消す。
腱鞘炎になりかねない。10日ほど肉体労働が続き、いつまで古本屋が
やれるかしらと、少し不安になるが、体力を使わないやり口を考えれば
いいのだろう。

 線引きを消すときは、本をひっくり返して、天地をさかしまにする。
 そうすれば文字を読まなくてすむし、アンダーライン箇所も見つけ
やすい。

 レジの足下には、雪ならぬ灰色の消しゴムかすが、びっしり落ちて
いる。風雅じゃないなあ。
[PR]

by byogakudo | 2010-02-03 13:06 | 雑録 | Comments(0)


<< 「武満徹エッセイ選 言葉の海へ...      雪のあと >>