2010年 07月 03日

大川は招くよ__昨日の続き

e0030187_14155261.jpg







e0030187_1416133.jpg










e0030187_1416931.jpg










e0030187_14161735.jpg




click to enlarge.


 早めにブログも書き終え、午後はぐだぐだ寝転んで本を読んで
いようと部屋に戻れば、「隅田川に行かない?」と、Sが莞爾と
微笑む。雨の予報なので、折り畳み傘をひとつ持って出かける。

 地下鉄大江戸線・蔵前下車。蔵前橋から言問橋まで、主に隅田川
テラスを歩く。もちろん日当りの悪い側を選ぶ。
 いつも河口付近でうろうろしていたが、ついに隅田川も浅草近くへ
やって来た記念すべき日だ。我々は「おのぼりさん」ではない、
「さかのぼりさん」である。

 テラスが全部繋がっていないので、途中、隅田公園も少し歩く。
古い公園の感じだが、いつできたのだろう? テラスから公園を
見上げると、樹々が見え、まるで川のすぐ傍まで森があるようだ。

 ここらは河口近くより、もっと時間の層を感じさせる。言問橋
付近で見られる、ゆるやかな蛇行が、テラス脇に植えられた芦も
伴い、うつくしい。
 東武伊勢崎線の鉄橋の土台が好きになる。半円の穴から対岸が
見える。

 暗くなって来た。どこかで休んでから戻ろうと、隅田公園を
出ると、履物関連のお店が並ぶ通りだった。建物も古くて面白い。
歩き廻り、撮りまくりたくなるが、ここは我慢する。また今度。

 東武伊勢崎線・浅草駅高架下、「怒濤の珈琲」で休憩。二階、
というより中二階の喫煙席端のカウンターに坐っていたら、突然、
1980年頃の国鉄・横浜駅の軽食堂を思い出した。
 改札を出て広場に出る手前、右隅にあった、小さな軽食と喫茶の
お店だった、たしか。むかしの駅の待合室の空気を留めていた空間を、
今出来安普請スタンドコーヒー店で、思い出すのも不思議だけれど。

 外に出たらパラパラ降り出す。早足でまた蔵前駅まで。
「おお、神谷バー! 今度ね!」

今週の新着欄です、よろしく。
 新着欄
[PR]

by byogakudo | 2010-07-03 14:19 | 雑録 | Comments(0)


<< 国歌あれこれ      疲れ果てて >>