2010年 09月 12日

正岡容「東京恋慕帖」読了/永井荷風「冷笑」再挑戦

e0030187_14161756.jpg









click to enlarge.


 読もうと思って持ち帰り、そのままになっていた本や、読みかけて
中断した本の中から、永井荷風「冷笑」(岩波文庫 58年9刷)に再度
または再々度挑戦。

 ヤケがきつく寝床の明りでは読めないが、机について読めば、
なんとか読めると、やっと気がついた。特に始まりの頁のヤケが
ひどい。それほど面白かった記憶はないのに、なにを老眼に拍車を
かけようとしているのか。

 線引きありの「中川一政文選」(ちくま文庫 98初 J)を捲っていたら、
木村荘八の肖像画(岸田劉生描くデッサンを中川一政が模写)の頁が
あったので、寝床用に持ち帰ろう。





..... Ads by Excite .......
[PR]

by byogakudo | 2010-09-12 14:16 | 読書ノート | Comments(0)


<< 瑣事に悩み、いちおう解決?      正岡容「東京恋慕帖」の高篤三に... >>