猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 08日

追加訂正/(1)「分解された男」を読み始める

 昨日の日記に写真を入れた(Sに入れてもらった。相変わらず写真の挿入?貼付?
方法を習おうとしていない。)ついでに書き足しました。お閑でしたら見て下さい。

 昨日見つけた「分解された男」(ベスター 創元推理文庫 72年13刷)を早速読み出す。
「虎よ、虎よ!」より面白いと思うけれど、「虎よ」がどんな話だったか もう記憶が
薄れているのが悲しい。プロレタリアが超能力に目覚める話でしたっけ?

 「分解された男」は「虎よ」よりもっとヴォークトに似た感触の書きっぷりだ。
テレパシストの裏をかくために、一度聞いたら一ヶ月は耳にこびりついて離れない
コマーシャル・ソングをわざわざ聞きに行って、思考が読まれないよう準備する
悪玉のけなげなアイデアに笑う。ちゃんと効いて無事に殺人を果たしたが、彼は毎夜
「顔のない男」の悪夢に悩まされているのに、昼間は執拗なコマーシャル・ソング
責め。無事に最後まで気力が続くだろうか?

10月9日に続く~

新着本

本・読書ランキング[人気blogランキング]へ
[PR]

by byogakudo | 2005-10-08 14:25 | 読書ノート | Comments(0)


<< 朝刊の広告によれば/(2)「分...      大田黒公園 >>