猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 14日

EP-4佐藤薫氏@DOMMUNE余波

e0030187_1482067.jpg










click to enlarge


 入口の棚の本を差換えようとしていたら一冊、落っことしてしまった。
ちょうど入っていらした女性客が拾って渡して下さる。昨夜7時近く
だっただろうか。

 落ちついた、一見して仕事ができそうな感じの女性だ。
 店内を一周して本を買われた後、わたしが責任者かと尋ねられる。
 「いえ、<EP-4 DOMMUNE>って検索していたら、こちらの
ブログを見つけて、鈴木創士さんともお知り合いのようだったので」

 EP-4話になる。25年前のできごとだ。彼女はその頃、関西にいて、
そこでEP-4を見ていた。行く先々で鈴木創士氏__当時はSOHだったが
__に遇ったりしていたと仰る。
 EP-4と新幹線の話題になったとき男性が入ってきたので、遠慮され
たのか、帰ってしまわれた。男性はセールスに来たのだった。もっと
お話していたかったのに無念である。

 25年前。もう・まだ。どっちでもあるし、今の隣といっていい。
 EP-4がレコーディングしていた中野のスカイスタジオに、夜毎
顔を出してた時分を思い出した。何もしやしないが、なぜ、まるで
秘書みたいに毎夜行っていたのか。閑なのがいけなかったのだろうが、
気がつくと足抜けできない羽目になっているのが、EP-4効果あるいは
佐藤薫氏の統率力、平たくいえば人使いの巧さだろう。恐るべし。

 そのときは知らなくても同じ時空を過ごした方にお会いできて、
うれしかった。またお目にかかることができれば光栄です。
 訪ねて下さってどうもありがとうございます!





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2010-10-14 12:20 | アート | Comments(2)
Commented by 23rd at 2010-10-16 19:16 x
> 平たくいえば人使いの巧さだろう

もう…、ひどいよなあ。平たく言わんでも…。

新幹線!
Commented by byogakudo at 2010-10-19 18:43
お返事を考えていたら、18日付けの長いブログになってしまいました。
その後、どんな風に過ごされた方なのでしょう? あの頃、ご迷惑をおかけ
したかもしれないと思うと、コワいです。


<< 久しぶりに東大駒場へ      何故かは知らねど >>