猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 13日

カーター・ブラウン「女虎(めとら)」読了「夢見るは死の面影」半分強

e0030187_14432868.jpg






click to enlarge


 早く読め過ぎるのが欠点のカーター・ブラウンなので、用心して
2冊持ち帰った。

 「女虎(めとら)」(HPB 62初)は、LAのアル・ウィーラー警部が
群成すセクシー美女に囲まれながら事件を解決。男どもは、サディストに
覗き屋、精神科医と、ハリウッド的派手やかさである。

 「夢見るは死の面影」(HPB 62初)は、NYの私立探偵、ダニー・
ボイドが同じくセクシー美女群の中で、ブロードウェイ女優失踪事件
解決に向けて奮闘中。

 等身大(隣のネエちゃん、アンちゃんのこと)のアイドルや主人公の、
日常的な物語(あるいは昔懐かし・難病もの)を見せる映画や小説(?)
が好まれているような昨今、グラマラス美女はアピールできるだろうか?





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2010-12-13 14:43 | 読書ノート | Comments(0)


<< カーター・ブラウン「夢見るは死...      ロナルド・ノックス「消えた死体」読了 >>