2011年 03月 07日

ジョイス・ポーター「殺人つきパック旅行」の旅行地リスト

e0030187_1335493.jpg









click to enlarge


 つい気になって、今まで読んだ箇所から、ホン・コンおばさんたちの
(旧)ソ連旅行ルートを書き出してみた。

 1) まず、モスクワ__グム百貨店、クレムリン、歴史博物館、ザゴルスクの
 セルゲエフ=トロイツ寺院、地下鉄、レーニンのお墓。

 2) カザフ共和国のアルマ・アタ__中央歴史博物館(元は、20世紀初頭、
 鉄くぎを一本も使わずに建てられた木造建築の教会)、農業展示館(二階
 建ての大きな木造建築)、夜はグリンカのオペラ(革命前のタイトルは
 「皇帝の生活」、革命後は「イワン・スザーニン)。

 3) タシケント__フットボール場。ウズベック美術展示館、夜のオペラは
 ムソルグスキー「コバンシュチーナ」。

 4) ブハラ__回教寺院、アルクの居城。

 5) スフミ(黒海のそばの保養地)__ソ連医学アカデミー医学生物学分室。

 ここまで遡って書き出したが、こんなことしてると、探偵小説を読む、のんきな
気分が薄れる。

     (HPB 78初 VJ無)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2011-03-07 13:04 | 読書ノート | Comments(0)


<< ジョイス・ポーター「殺人つきパ...      懲りずに<ホン・コンおばさん>... >>