猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 08日

ジョイス・ポーター「殺人つきパック旅行」読了

e0030187_12431716.jpg






click to enlarge


 (旧)ソ連パック旅行先
5) の続き、__ソ連医学アカデミー医学生物学分室があるのは、
 トラペッチアムというところ。外国人専用の海水浴場、地方美術
 展示館、夜のオペラは「ボリス・ゴドノフ」。
 
6) 山間(やまあい)にあるリッツア湖。

7) ソチ(「黒海のブラックプール」といわれる)__デンドラリウム
 亜熱帯植物園、ニコライ・オストロフスキー記念館、鉄道の駅、
 港のターミナル・ビルにある大理石のホール、マチェスタ温泉、
 そして夜はロシア民謡や民族舞踊を見る。

 書き写す方も疲れたが、ミステリ中の人々も、やれやれ、これでやっと
イギリスに帰れると喜んでいた。

 武田百合子をチェックするのは、またいつかのことにする。
 誰に頼まれた訳でもないのに、「お嬢さん放浪記」や「何でも見て
やろう」は調べなくていいのか、ええと、「ボクの音楽武者修行」は
行ってないからパスしていい、山下洋輔たちは行ってるな・・・、強迫
観念的になってきた。

 ミステリとしては、見事なまでに、とてもあっさりと解決する、
いや、落ちをつける。
     (HPB 78初 VJ無)





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2011-03-08 12:43 | 読書ノート | Comments(0)


<< ドミニック・ルーレ「寂しすぎる...      ジョイス・ポーター「殺人つきパ... >>