2011年 03月 24日

生方幸夫「日本人が築いてきたもの壊してきたもの」半分強

e0030187_13295067.jpg






click to enlarge


 高度経済成長裏面史ともいうべきノンフィクション。米軍戦車の
スクラップ(東京タワーの一部となった)から始まる、解体業・
高野工業所が経済成長に伴走して壊してきた、ビルや工場の物語が
語られる。

 フランク・ロイド・ライトの帝国ホテルも壊し、オバケ煙突も
壊してきた歴史をもつ高野工業所。もう少し先には原子炉解体の
話が出てくる。

     (新潮OH!文庫 01初 帯 J)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2011-03-24 13:09 | 読書ノート | Comments(0)


<< 田島莉茉子「野球殺人事件」のみ読了      人間的? >>