2011年 08月 06日

森達也「放送禁止歌」を中断して荒俣宏「万博とストリップ」4/5

e0030187_13294222.jpg









click to enlarge


 昨日も失礼しました。

 今週の新着欄です、よろしく。
 新着欄 


 楽しそうな新書判が目に入り、森達也「放送禁止歌」(これも
面白いのだけれど)を中断して読んでいる。ストリップティーズは
万博のアトラクション(客寄せの見世物)として発達してきた歴史が
細かく述べられる。

 たしかに科学技術の進歩から垣間見える未来を、素人にわかりやすく
面白く伝える工夫とともに、いわばサーカスのサイドショーみたような
位置づけの見世物も、客を呼ぶには必要だ。エロティックで、しかも
最新のライティング技術を使った、ロイ・フラー「サーペンタイン・
ダンス」など、きれいだったろうな。
     (荒俣宏「万博とストリップ」 集英社新書 00初 J)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2011-08-06 13:30 | 読書ノート | Comments(0)


<< 荒俣宏「万博とストリップ」読了...      ヴェラ・キャスパリ「ローラ殺人... >>