2011年 09月 27日

復帰前後

e0030187_162644.jpg









click to enlarge


 9月24日にどうやら店を再開。どたばたしながらも必要な期間
なので、悠然と休んでいたつもりだったが、内心気にしていたようだ。
 23日朝方の夢に、伊呂波文庫さんが出てきた。
 「ねえ、そろそろ始めたら?」と、夢の中で言われる。

 店を開けたら早速、ひさしぶりに、たむらまさきキャメラマンが
いらした。お顔と名前を一致させるまでに5分かかる。お客さまの顔の
認識に手間取るのは、変っていなかった。それにしてもひどいけれど。
 この日は、もうお一方、なじみのお客さまが来て下さる。

 近所の I 青年が昨日いらして、今日はひさしぶりのK夫人。皆さまに
お目にかかれて嬉しい。

 慌ただしくて、あまり本が読めなかった約2週間だ。
 日影丈吉「夜は楽しむもの」、ベロック・ローンズ「下宿人」、
ドロシイ・ヒューズ「デリケイト・エイプ」などを読了。感想は
覚えていないという、ていたらく。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2011-09-27 16:26 | 雑録 | Comments(0)


<< 泉麻人「東京自転車日記」読了      échelle、続く >>