2011年 11月 09日

方南通り往還

e0030187_1264731.jpg









click to enlarge


 方南通りの少し西新宿よりのコンヴィニエンスストアまで行った。
「方南通りのあの子」に会えないかしら、という期待もある。

 その手前で、鴉が歩道を離れ、ガードレールに止まるのを見る。
 鴉の足下には、頭部のない鳩が仰向けに置き去りにされている。
自転車に子どもを乗せた母親が、「怖いはねえ」と言いながら
通り過ぎる。

 今日は寒いからか、さすがに「あの子」も出ばっていない。奥で
ぬくぬく、ちやほやされてるのだろう。猫の特権だ。

 方南通りを戻ると、鴉は消え、鳩の死骸もない。誰かが哀れに
思って片づけたのか。
 世界の本来は、ワイルドで衝撃的だ。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2011-11-09 12:07 | 雑録 | Comments(0)


<< 平山蘆江「続飯能随筆」読了      高円寺散歩 >>