2012年 01月 07日

アンドレ・ベルノルド「ベケットの友情」を読み始める

e0030187_1427115.jpg









click to enlarge


 今週の新着欄です、よろしく。
 新着欄

 昨日はお年始がてら古書 伊呂波文庫へ。ご挨拶も早々に、本の話と
本探し。文庫本数冊を手に入れ、これでしばらく安心して横になれる。
 古本屋はいいなあ。特に他店は、客の目になれるので嬉しい。自店の
棚も何かないかと探すけれど、よそのお店みたいに、のびのびできない。

 鈴木創士氏が手配して下さったアンドレ・ベルノルド「ベケットの友情」を、
ふたりで交互に読み出した。Sは休日の昼間と寝る前、わたしは寝床で。

 ベケットより50歳くらい若い哲学の徒の交友回想録だが、フランス現代
思想青年(書いたときは青年)の記述だから、けして読みやすくはない。
 現代思想、少しは読んだ方がいいかしら? 思考法の作法・勝手を理解
するために。

     (現代思潮新社 2011初 帯 J)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2012-01-07 14:27 | 読書ノート | Comments(0)


<< アンドレ・ベルノルド「ベケット...      年末年始行状記 >>