猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 28日

事故の顛末・・・

e0030187_14563946.jpg









click to enlarge


 思い出すと猛烈に腹が立つ。事故処理はようやく終盤に来た
けれど、このまま、事故を起こした相手に責任を取らせないで
終えてよいものか。
 話しても通じない相手であるが、責任能力だけはある筈の
加害者だ。たとえば、轢逃げ犯人を特定できるのに、立件
しないまま終わらせるような話で、腑に落ちない。
 短い余生を訴訟沙汰に費やしたくはないが、結果的に奴を
見逃すことになって、いいのだろうか。

 ある日、全部、実名で事故の顛末記を書くかもしれない。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2012-02-28 17:16 | 雑録 | Comments(0)


<< 社会復帰って、なかなか・・・      社会復帰中 >>