猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 05日

佐野洋「偶然の目撃者 北東西南(NEWS)推理館」読了/鈴木創士「夭折?――富永太郎のこと、など」

e0030187_12493878.jpg









click to enlarge


 今週の新着欄です、よろしく。
 新着欄  

 現代思潮新社サイトの鈴木創士のコラムは、
第26回 夭折?――富永太郎のこと、など


 ちくま学芸文庫のフーコーにまた手をつけ始めたので、間に入れる
何かをと、佐野洋「偶然の目撃者 北東西南(NEWS)推理館」を持って
帰ったら一晩で読んでしまい、間読みにならなかった。
 もう一冊、押川春浪も持ってきたが、波瀾万丈なストーリーみたいで、
それならそれ風の大きな文体であろうから、耐えられるかしらと今さら
不安だ。

 「偶然の目撃者 北東西南(NEWS)推理館」は、読者から気になった
新聞記事を送ってもらい、記事にインスパイアされて短篇ミステリを書く、
という企画である。

 またしても本文より、前説のほうを面白がってしまった。
 ひとりの人から送られた記事を二度使っているが、初回は
<朝日新聞の訂正記事のコピーだけを集めたもの>(p203)、
次は、ナンバーズのストレートの当り番号が、二回続けて同じ数字
だったというもの(p269)。

 阿部達児による後書きを読むと、<佐野洋は、オリンピックに
関するアンケートを「オリンピックは嫌いですから」と断ったことが
ある。>(p309)

     (文春文庫 2000初 J)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2012-05-05 12:50 | 読書ノート | Comments(0)


<< 中平卓馬「なぜ、植物図鑑か」も...      戸板康二「中村雅楽探偵全集1 ... >>