2012年 10月 10日

お祖師さま〜松ノ木〜成田東〜阿佐ヶ谷へ

e0030187_13514812.jpg









click to enlarge


 おととい8日(月)は近所を歩いた。先週金曜日(5日)は明るいうちに
と思って1:30omころ部屋を出たら暑過ぎて、何も見えずに退散した。
再挑戦みたような散歩である。

 暗渠の道を歩き、堀之内のお祖師さまを過ぎ、松ノ木に入る。
ほとんどが新建材の住宅ばかりで、感想も浮かばない。横に路地が
見えたので曲がってみると、部屋の近所によく似た暗渠の道と新建材
住宅通りで、どこを歩いているのかわからなくなる。

 五日市街道を越える。五日市街道の切れ込み方が未だによくわからない。
斜めに入ってくるんだと、Sに教えられる。車を運転してると解るのかも
しれない。
 成田東だ。阿佐ヶ谷住宅の近くじゃないか。
 前に見つけた白い洋館があり、曲がれば写真の、藤城清治の影絵に
出てくるようなお家にぶつかる。
 屋根の三角形の縁、壁面に施された葉っぱのレリーフ、窓枠は斜線で
切る。装飾的なお家だが、甘ったるくならずに、いわゆるメルヘン風を
すっきりと、まとめてある。

 金曜日に続いて「書原」に寄って、文庫本一冊。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2012-10-10 12:46 | 雑録 | Comments(0)


<< ドナルド・E・ウェストレイク「...      石川淳「夷齋小識」通読/レオ・... >>