猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 11日

少し遠征/市ヶ谷薬王寺

e0030187_2035924.jpg










e0030187_20352091.jpg










e0030187_20353567.jpg







click to enlarge


 部屋用と店用と、どちらもコーヒーが切れそうだ。いつもの新宿
中央公園近くではないタリーズに行こう。
 そこで神楽坂。

 地下鉄大江戸線・牛込神楽坂下車。その前の丸ノ内線〜大江戸線
乗り換え時にもメゲたが、階段がきつい。東京の地下鉄は深すぎる。

 いつだったか、お正月に来た大久保通りは寂しかった。風の強い
冬の大久保通りは今日も寂しい。
 コーヒーを買い、一休みして散歩を始める。余丁町方面の逆方向を
目指す。

 大久保通りを外れ、二十騎町に入る。少しいい。寒い。
 地名が市ヶ谷薬王寺に替る。脇にむかしの煉瓦を使った小さな
坂道に呼ばれる。敷石の階段を上る。うっとりする、いい小路だ。
 10メートルもないくらいの短い路地。小さな一郭だけど、遠出の
かいがあった。

 すっかり冷えきって駅を探す。市ヶ谷柳町駅は、信じられないほど
小さな通りの小さなビルの地下にあった。

 大川に行ける日はいつだろう。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-02-11 20:37 | 雑録 | Comments(0)


<< ウインストン・グレアム「幕が下...      ウインストン・グレアム「幕が下... >>