猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 20日

山田風太郎+板坂元+井上マス(?)+向井敏(?)ークリスチアナ・ブランド=今夜の本

e0030187_1232844.jpg









click to enlarge


 山田風太郎はほとんど読んでいたつもりだけれど、「剣鬼喇嘛仏」
(徳間文庫 2002初J)の『伊賀の散歩者』は未読だった。不覚。
 
 江戸川乱歩の小説やエッセイを縦横無尽に引用して、一篇の忍者
ストーリーを作り上げてしまうなんて、山田風太郎くらいだろう。
 乱歩の先祖を主人公にして、忍者・松尾芭蕉も登場させる風太郎
ワールド全開である。

 店の棚奥にあった文庫本を表沙汰にしようと出してみたはずが、
目を通してみると面白そうなので、板坂元「日本語横丁」(講談社
学術文庫 1978初 J)と井上マス「人生はガタゴト列車に乗って」
(ちくま文庫 1986初 J)、向井敏「傑作の条件」(文春文庫 1992初 J)
を結局、持ってきてしまった。

 たぶん今夜は風太郎の続きと、「日本語横丁」になるだろう。
 というわけで、クリスチアナ・ブランドはしばらくお休み。店が暇だと
部屋で忙しい。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-02-20 12:33 | 読書ノート | Comments(0)


<< 板坂元「日本語横丁」半分ほど      内田百閒「まあだかい」読了 >>