2013年 02月 24日

サマセット・モーム「中国の屏風」半分弱

e0030187_2043411.jpg












 むかしミズY・Sが、モームの「中国の屏風」はないかと、探していらした。
文庫版は見つからなかったが、古書展で「支那の屏風」があり、それでよい
と言ってくださった。

 その後F氏のために、ちくま文庫「モーム・コレクション」を探し、たしか
その中に「中国の屏風」もあったが、自分で読むのはこれが初めてだ。

 モームの長篇は、わたしはどうも向かないが、これはいい。短篇小説に
なる手前のスケッチ集だが、早い筆さばきが見えるようで好みだ。一瞬で
捕えたシーンが鮮やかだ。

     (ちくま文庫 1996初 J)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-02-24 20:05 | 読書ノート | Comments(0)


<< ゆらぐ空き地      板坂元「日本語横丁」読了 >>