猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 14日

月島/行か(け)なかった散歩

e0030187_14282636.jpg












 写真は先週、風が強かった8日の金曜日、Sひとりで行った
月島の路地。わたしは確定申告の準備で行けなかった。

 Sがベレを飛ばされそうになりながら勝鬨橋を渡っていたとき、
橋上にある小屋脇に置かれた水筒が視野に入った。若い男性が
風の中、対岸のビル群を細いフェルトペンで克明に描いていた。

 月島川や築地市場、佃島・月島界隈を単独行軍したが、やはり
あの辺りはいい、と言う。
 東の東京散歩も回を重ねると、贔屓の土地が出てくる。川向こう
よりも西側、蔵前から築地辺りが西の東京に生きた人間にはなじみ
やすい。

 明治以降の下町は日本橋ではなく銀座に代表される。銀座が東と西の
東京を接続する。築地から蔵前は銀座の延長線上にある、と感じられる
から親しめるのだろうか。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-03-14 14:28 | 雑録 | Comments(0)


<< 東京井の頭自然文化園      山田風太郎「妖説太閤記」と向井... >>