猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 09日

芥川三千代 ぐらびーる作品展「ガラス草子」を見に行く

e0030187_16105013.jpg












 昨日はグラスギャラリーKARANISへ芥川三千代さんの ぐらびーる作品展
「ガラス草子」を見に行った。

 グラスや杯、瓶やペイパーウェイトなど、様々なガラス器にグラヴィールで
動植物、月や星が描かれている。
 リス、ウサギ、キツネにカエル、どれも媚びない視線で愛らしい。体幹の丸みが
ガラス器の曲面によく映えて、すてき。江戸前のレメディオス・バロという感じ。
 アザミやタンポポの綿毛の描き方も好きだ。

 13日(土曜日)まで、最終日は5pmで終わります。お見逃しなく!


 帰りに根津美術館脇を歩いた。地名でいうと西麻布らしいが、隅に古い樹が
残された駐車場の辺り、住宅地だが、昔の(大昔の)青山の空気があった。
 庚申塚を見つけたり、青山霊園立山墓地というのか、その近くに、壊される
のを待つ木造家屋が数件残っていたり。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-04-09 16:01 | アート | Comments(0)


<< David Bowie Hel...      je t'aime, ... >>