猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 25日

フィツジェラルド「ラスト・タイクーン」読了

e0030187_2020040.jpg












 写真は、東高円寺近く、「蚕糸の森公園」手前で何度か見かけた
白猫さん。カヴァのかかった車の上が彼か彼女かの場所。他の猫を
寄せつけないのだろう。

 (猫とフィツジェラルドが好きだからって村上春樹のファンじゃないよ、
あたし。初期の2、3作を読んだきりで、それ以上関心が持てなかった。
イスラエルでの講演も、文学者的とは思わない。ただの逃げ腰表明だ。)

 作家がいつも同じ歌を歌ってたって、いいじゃないか、という感想。

     (角川文庫 1989再 J)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-04-25 20:20 | 読書ノート | Comments(0)


<< おとめ山公園〜新高円寺      コレット「黄昏の薔薇」発見! >>