猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 27日

joe

e0030187_16132961.jpg








 久しぶりに晴れた。暑いけれど風はさわやか。店内にお客さまの
姿を久しぶりに見る。

 初めての(たぶん)お客さまが、スピーディに熱心に、ミステリや
幻想と怪奇系の棚をチェックして買ってくださり、領収証を求め
られる。
 宛先を伺うと、「ジョウで」と仰る。

 一瞬の後、頭の中で漢字変換。「上」だ。幻の「上」だ。ぐっと
来る。

 古本屋に成り立ての頃、領収証に「上様」と書くのは、「上に
同じ」「同上」の意味だから、「ウエサマ」ではなく「ジョウサマ」
であると、読んだことがある。
 酢豆腐なあたしは、もちろんすぐに使ってみた。もちろん空振り
して、「ウエでお願いします」と言い直した。

 その「ジョウ」にやっと、店側として対面した。感動するでは
ありませんか?





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-06-27 16:14 | 雑録 | Comments(0)


<< ジョナサン・ラティマー「モルグ...      磯崎新 編著「建物が残った 近... >>