2013年 08月 31日

街(町)の空気は自由にする

e0030187_12574293.jpg












 写真は蔵前で。風通しがいい街・蔵前の空気がよく出ていると思う。

 郊外や郊外の気配がする街(町)ではなく、街らしい街(あるいは
町らしい町)に一度は住んでみたかった。もう遅いけれど。

 正金アパートに実際に住んだことがある方のブログ、
さようなら。お化けアパート。【正金アパート】
さようなら。正金アパート。その2【今までで最長かも】を拝見すると、
つくづく町歩きを始めるのが遅かった、と後悔する。

 現在、清洲寮に住んでる方だっていらっしゃるだろう。
 清洲寮 417 によれば、2K・南向きの33.33㎡((10.08坪)が、
家賃7万+管理費2500円で借りられるらしいが、エレヴェータの
ないビルの4階まで、毎日上り下りする体力は失われた。
 それに清洲寮にはお風呂がない。いま、お風呂屋さんに通う
生活ができるだろうか?
 必要に迫られれば、4階までなら今でも一息で上れる(と、
信じたい)が、5階以上は4~5階の踊り場で息を整えないと
上れない。これは20代からそうだった。

 足に合わない靴で歩き過ぎたせいで足裏を痛めてしまった。
目下、散歩ないし行軍はSに任せているが、回復して季節も
もう少し穏やかになったら再開したい。

 歩いていないからか、今朝方の夢は風景に出会う夢だった。
 夏草が生い茂る空地あるいは原っぱみたような土地に、小さな
一戸建て平屋が二、三件、ぽつんぽつんと離れて建っている。
どれも白い家で、開け放された室内から判断すると雑貨店にでも
使われていたようだ。
 再開発が近づいている、と感じて、Sに知らせて写真を撮って
もらおうとするところで目が覚めた。
 住宅地に住んでいるからだろうか、夢で見る土地柄まで自然が
豊かで(!)、そこまで実生活に影響されるのが問題だ。
 大川端の夢ならいいのに。


 今週の新着欄です、よろしく。
 新着欄  





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-08-31 12:57 | 雑録 | Comments(0)


<< レックス・スタウト「赤い箱」読了      ケストナー「飛ぶ教室」再読・読了 >>