2013年 09月 18日

エドガー・ボックス(ゴア・ヴィダル)「死は熱いのがお好き」/イアン・フレミング「007号は二度死ぬ」

e0030187_1611593.jpg












 もう(あるいは今は?)読み時ではないと思うゴア・ヴィダル
だが、エドガー・ボックス名義の「死は熱いのがお好き」を
眺めたら、それほど気取り過ぎではなさそうで、昨夜から読み
始めた。まだ何も書くことがない。

 Sもわたしもイアン・フレミングを読んだことがない。森山画伯は、
「面白いんだよ」と読んでいたそうだ。
 先日、「『007号は二度死ぬ』、ありますか?」とお電話があり、
2冊あるのを思い出して1冊持ち帰ってきた。
 Sが先に読んでいるが、ヒロイン、キッシー鈴木は登場人物表に
よると、<グレタ・ガルボに似た海女>であり、デヴィドと名づけた
黒い鵜を飼っている。

< 「[略]ハリウッドであたしが好きになったただひとりの人の
 名前をとったのよ。そういえばあの人もイギリス人だったわ。
 デヴィド・ニーヴンというのよ。有名な俳優でプロデューサーよ。
 聞いたことない?」>(p144下段~p145上段)

 もしかして「キッシー鈴木」は「あまちゃん」の先祖だろうか。

 話は変わって、この写真(篠原 勝之facebook)がおそろしい。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2013-09-18 16:00 | 読書ノート | Comments(0)


<< いよいよ明日は、EP-4/9・...      エド・レイシイ「リングで殺せ」読了 >>