猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 06日

2013年9月12日付け「東京新聞」朝刊より

e0030187_12535490.jpg












 2013年9月12日付け「東京新聞」朝刊からの引用である。

 読者投稿欄「発言」の下の方に「応答室だより」という担当記者の
コーナーがある。
 <「でも決まって良かった」>と横見出しがあり、原発とオリンピックに
関していろいろな意見が寄せられたと前置きして、

<[略]横浜市に避難している福島県浪江町の女性の意見に目がとまり
 ました。以下、紹介します。
  「私のまわりは招致に反対している人も多く、東京で開催されればいい、
 とは言い出しづらい雰囲気があった。でも決まって良かった」(略)
  「もし東京が落ちたら、それは『福島』のせいであっただろう。二〇二〇年
 まで、おそらくずっと私たちの心にずしりとのしかかったかもしれない。
 福島のせいで。私たちのせいではないあの『フクシマ』のせいで。」(略)
  「安倍さんは全世界が注目する中で、"国が前面に出てすべてやります!"
 と言い放った。これは本腰でやらなければなるまい」(略)
  「希望_。この七年の間に、うそのない真面目で正直な国である底力を
 世界に示したいと強く思う」>





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2013-10-06 12:54 | 読書ノート | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2013-10-06 21:42
こういう意見を聴くとますます切なくなります。
東京に住んでいるのが申し訳ないような気がしてくる。
Commented by byogakudo at 2013-10-07 19:42
いくら「東京」オリンピックといえ、国家規模で予算や人手を使って開催
するのは、後先が逆だと思います。個人がお花見するのではあるまいし。


<< 2013年9月23日付け「東京...      鈴木創士氏のコラム「第43回 ... >>