2013年 11月 09日

京橋〜八丁堀〜新富町〜入船3丁目〜湊3丁目〜佃2丁目〜月島

e0030187_1332468.jpg












 今日は店の他に用事もあり、夜遊びがこたえる身体に成り果てた
もので、昨夕のEP-4ライヴに行けなんだ。残念。

 それでも昨日の昼間は、久しぶりに遠出した。といっても西の東京
から東側に行く、いつものコースである。

 地下鉄を京橋で下り新富町を目指すつもりが、なかなか八丁堀から
抜けない。やっと二階建てがずらりと道路に面した、都心部では珍しい
新富町角に来る。新富町健在なり。
 と喜んでいたら、写真にある、下部のスクラッチタイルがうつくしい、
菊正宗東京支社に建替えの掲示が出ている。あぁあ...。フクシマと
東北に人手と予算を使うべきでしょう、東京オリンピックに備えた
再開発という名の東京破壊ではなくて。

 町名を並べ立てると、いかにも歩き回っているように見えるが、実際は
ごく狭い範囲をうろつく。入船3丁目の路地から湊3丁目の路地へ、児童
公園からすぐ大川に出られる。

 光がいちばんきれいな季節の大川。目の前には佃島。至福感に包まれる。

 橋を渡り佃島へ。お正月は住吉神社にしよう。超高層ビルが水に映る船溜まり
には白鷺がいる。

 佃2丁目の路地を歩き、4時10分、有楽町線・月島駅から戻る。永田町駅で
丸ノ内線に乗り継ぐとき、まあ歩くことったら。久しぶりの遠出もあって疲れが
いや増す。
 1時半ころ部屋を出たが、日暮れが早い時期は昼には出なくては。


 今週の新着欄です、よろしく。
 新着欄 





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2013-11-09 12:45 | 雑録 | Comments(0)


<< J・G・バラード「燃える世界」...      フィリップ・ガレル「処女の寝台」 >>