猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 20日

ジュリアン・ムーア他、やっと発見

e0030187_2243208.jpg












 記憶に変容と脱落はつきものだ。レコードを処分してしまったので、
新たにCDで買い直した MARY ANN MaCALL " DETOUR TO THE
MOON "も、頭の中で聴いていた唄い方とちがっていた__ほとんど
全曲覚えていたが、記憶の歌唱法ではもっと粘っこく歌っていた__し、
映画のシーンも、そのストーリーも見直すと、ちがっていたりする。

 ジュリアン・ムーアを初めて、借りたヴィデオで見たのは、1992年度
の手帳の記録によれば、
<Julianne Moore ; as Cony Stone(singer) in " Mr.Lovecraft ">
である。ナイトクラブの歌手の役で、口パクだけれど、すてきな女優だと
思った。一緒に出ていた可愛い少女も、
<Alexandra Powers ; as Olivia Hackshow>と、ノートしてある。

 ときどき思い出して YouTube や、検索欄に出てくる彼女のフィルモ
グラフィを覗いてみるが、" Mr.Lovecraft " は見つからない。たしかに
こういう題名で借りたはずなのに、「ラブクラフト VHS」とか「Mr・
ラブクラフト VHS」で検索しても存在しない。

 いろいろやっていて、ついに昨夜、その映画は「SFXハードボイルド 
ラブクラフト」
だと分かった。しかし記憶し、記録もしているタイトルと
ちがうのはなぜ? ヴィデオのパッケージまでは覚えてないが、紹介文を
読むと、たしかにわたしの見たヴィデオだ。

 それはともかく、YouTube に「Julianne Moore ラブクラフト」と
打ち込んだのだったか、経緯は忘れたが、とうとう発見。
 ラブクラフト (Cast a Deadly Spell) - The scene which Julianne
Moore sings & end credits

 これによれば、英語タイトルは " Cast a Deadly Spell " らしい。
ますますわたしの記憶と記録の危うさを示すようだが。

 もう一曲、記憶の歌。大昔、大橋巨泉がNHK・FMに出ていた。
チェット・ベイカーもその番組で知ったのだが、同じ番組で聴いて、
歌手の名前が覚えられなかったけれど、頭の中でたまに聴こえるのが
" Blue Christmas " だ。

 他にヒントになりそうな言葉はない。YouTube の " Blue Christmas "
を片端から聴いて、ジャズらしき音源には気をつけて耳を澄まし、たぶん、
これだったと思う。
 Bob Dorough with Miles Davis Sextet - Blue Xmas
(To Whom It May Concern)

 記憶の中の唄い方はもっとヒステリックな感じだったようだけれど、
たぶん、これだろう...。なにせ、50年前の記憶の音である。ひずみも
ゆがみもノイズや変調もあるというもの。





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2014-12-20 20:16 | アート | Comments(0)


<< 新宿区舟町15~西向天神社へ      小林信彦「コラムの冒険 _エン... >>