猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 22日

苦楽

e0030187_23253369.jpg












 苦あれば楽あり、その逆も然り。幸福の後には苦痛も待っていて、
昨夜いきなり左足の甲が痛み出した。夕方戻ってきたときは疲れて
いたが別条はなく、いきなり猛烈に痛んだ。椅子に腰掛けていても、
床に着いた足が痛い。立ち上がろうとすると、右足だけで身体を
起こすことになる。強力湿布薬を張って横になると、掛け布団の
重量が堪え難い。

 一夜明けて、びっこを引いてるが歩くことはできる。昨夜の感じ
では部屋までタクシーに来てもらうしかないか、とまで思ったが。
 早速、整形外科に行く。猫が体調を崩していて、猪野塚動物病院
に滋養食缶詰を買いに行きたいのだが、それは S に任せる。
 整形外科でレントゲンを撮り(異常なし)、注射をしてもらい、
薬や湿布をもらって帰ってきたところ。何とか歩きとバスで往復
できた。今日はおとなしくしよう。

 前にも同じ症状を起こした。2009年11月08日、The Only Ones
ライヴの後で、やっぱり同じ左足甲を痛めて、階段は上りより下りの
方が、足が悪いときには辛いと発見した。
 
 加齢っていろいろ不自由な症状が出てくる。しかたないけれど。





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2014-12-22 13:47 | 雑録 | Comments(0)


<< 筒井清建忠「時代劇映画の回想_...      新宿区舟町15~西向天神社へ >>