2015年 05月 28日

中野区と杉並区が接触する辺り(南台四丁目・方南一丁目)

e0030187_11191810.jpg












 ちょっと義母宅に行ってまた部屋に戻り、やはり歩きに出る。笹塚方向を
目指して、その手前のうねった細い道をうろつくらしい。

 方南通りを越え、神田川に沿って少し歩き、左に曲がってみる。なぜ笹塚
方向なのかと聞くと、中野区南台四丁目と杉並区方南一丁目が隣接するこの
辺り、水道道路なり甲州街道なり環七なり中野通りなり、バスが通る道を
念頭に置いていないと、疲れたときに行き倒れるからだ、と。

 以前、「路散人(ろさんじん)」という腕章を作って散歩しよう、と冗談を交わ
したことがあるが、いよいよ実現しかねない状況である。ウォーキングシューズ
のおかげで足の疲れは減っているが、蓄積疲労で、踵が痛い。こんな体たらくで
歩き続けていて、大丈夫だろうか?


 昼前にTVで国会中継を見たが、子どもに害を与える番組だ。昔ならPTA
が黙っちゃいなかっただろう。

 権力を握れば、どんなに不誠実でいい加減な返答をしようと構わないし、
討議しましたという形だけ見せれば、あとは数の論理で勝てるから、それ
まで時間稼ぎをしてればいいという態度満々の安倍晋三や中谷元の姿を
見たら、子どもは討議の内容は理解できなくとも、どう立ち回れば有利に
なるか、だけを学習する。

 戦争を知らないガキ=親父の、はなはだ非教育的な姿を見せつけることで、
子どもは未来が閉じられているとしか思えなくなる。一見、閉じられていても、
それはこじ開けることもできるのだと、子どもが自分の力を信じるには、世の中
には安倍晋三・類以外のまともな大人もいることを実感させなくてはならない。
 なんで、あたしみたようなやくざものが、真っ当な台詞を吐いているのか__
安倍晋三・類よりは、はるかにましだとは自認しているけれど。

 この事態を解決するには安倍晋三が死ぬのが、まず一等、さらに次々にあれら
の破廉恥漢(bitchを含む)が死ぬことだろうが、夜毎、呪殺の思いに耽るしか、
方法を思いつかない。
 兵器産業のシステムが動き出してるのだから、ひとりや数人、数十人、呪殺
したところでシステムは止まらないだろうが、一時停止をかけることはできる。
まず一時停止、そして「戦争法案」の全面停止(廃棄)である。
 さあ、みんなで、今夜も呪おう。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2015-05-28 21:15 | 雑録 | Comments(0)


<< 武田泰淳「ニセ札つかいの手記 ...      武田泰淳「ニセ札つかいの手記 ... >>