猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 12日

盗まれた手紙・理論

e0030187_1982683.jpg












 昨日、新富町をまた訪れ、同じ界隈を歩いた。大きな道では警察車両が
目につく。金曜日のデモが荒れるのを心配する__まさか期待はしてない
でしょう?__暇に、水害被災地への交替要員に出かけたら良さそうなものを。

 国会での答弁は支離滅裂、石破茂の「「戦争をするにあたって‥ いや、
失礼、集団的自衛権を行使するにあたって‥」失言
や、国会の外でも、
安倍晋三の「改憲は次ね」発言、これは念のため、ペーストしておこう__

<安倍首相:「改憲は参院選後」ネット番組で発言

 毎日新聞 2015年09月12日 00時15分(最終更新 09月12日 01時40分)
 ◇「安保法案の成立後は経済で成果をあげていきたい」
 安倍晋三首相は11日、インターネット番組に出演し、憲法改正に取り組むのは
 来夏の参院選後との考えを示した。首相は「やはりタイミングというものが政治だ。
 平和安全法制(安全保障関連法案)の成立後は、もともと安倍政権に期待されて
 いる経済で成果をあげていきたい。自民党立党以来の悲願の憲法改正については
 粘り強く取り組んでいきたい」と述べた。

 番組は、首相に近いジャーナリストの桜井よしこ氏の質問に答える形で行われた。

 首相は「まだ国会で(改憲発議に必要な衆参)それぞれの3分の2を構成できる
 状況には全くない。改憲は地に足を着けて議論していく必要がある」と強調。
 「残念ながら国民的な理解や支持は広がっているとは言えない。まずは党で
 国民とともに議論を進めていきたい」とも話した。>

__日本会議の内輪で何を乳繰り合っているのか、不潔な老人どもが。

 それに、宮沢洋一の「今日は幸運な日」発言などなど、衆議院での戦争法案
審議以来の失言・妄言の類いは、無理を承知で継ぎはぎしてるから当然起きて
くることとはいえ、たとえば民主党政権時代だったら、とうに大臣が更迭される
ような失言がスルーされているのは、マスメディアがすでに大政翼賛会だから
なのか。
 もう安倍晋三・独裁政権が確立、既成事実化され、"ペンは一本、衆寡敵せず"
と、諦めてしまったのか。

 盗まれ、失われたと思った手紙が見つかるのは郵便物の山の中、と決まっている。
この盗まれた手紙・理論を逆に応用して、失言・妄言・オンパレード状態にすれば、
いちいちのチェック機能が追いつかなくなる。こんな失言自爆炎上攻撃で戦争法案を
通すのは、みっともないしダサいけれど、見てくれに構っちゃいられない(なぜ? 
市民に黙って、もうアメリカに約束してしまったから?)、ともかく議会内の数量で、
ナチ式民主主義を言い立てたいのね。

 さあ、戦争法案に反対の意思表示をしない議員連中宛に、不幸の手紙ならぬ、
落選宣告はがき・不支持選別はがきを書いて出そう。





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2015-09-12 17:05 | 雑録 | Comments(0)


<< 中村進治郎と新青年に薔薇を      蒼穹 >>