猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 29日

ひとなみにお月見を

e0030187_13174753.jpg












 秘かにゴミ捨てに出る以外、夜は外に出ないが、昨夜はゴミ袋も持たず、
試しに出てみた。昼間あんなに暑かったのに、薄ものを吹き抜ける風が
冷たいほど。
 月や、いずこ? まだ上って間もない満月が街灯の上に見える。なるほど
大きい。

 部屋に戻りSを誘う。望遠をセットして、表に出る。部屋はこの辺では低地
にあるので、坂を上ってみる。
 建物の上に、電線越しに、赤茶色の光輪(ハロー)を伴った月が白く輝く。
さながら井上探景の世界。

 坂の途中で何匹もの猫たちに逢う。お月見なのか、夜毎の寄り合いの時間
なのか。近所の猫は、この頃モノクロームが増えたようだ。夕べも坂を上って
下りてくるときに、数匹いた。

 猫に挨拶し、月を堪能して部屋に戻る。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2015-09-29 15:23 | 雑録 | Comments(0)


<< 六本木〜麻布十番〜三田一丁目      「Me キャサリン・ヘプバーン... >>