猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 10日

誰かわたしを止めて

e0030187_20595096.jpg












 思わせぶりなタイトルだが、つまり、どっさり持ってるローレンス・
ブロックのマット・スカダーものから、おととい書いた__

<マット・スカダーが聞き込みに行ったひとりの、生き延びたとして将来も
 うだつが上がらなそうな若い男だが、貧しい部屋のベッドだけはきちんと
 メイクしている。ひとり老い朽ちて行きそうなのが怖くて、これだけは
 やっていると、マットに話す。哀れさが共感を呼び、次のシーンでは
 やっぱり殺されていた。>

__男の出てくる箇所を求めて、ついつい全作走り読みないし再読を
始めそうで、卓上には昨日も今日もマット・スカダー・シリーズが積み
上がっているのを、なんとかしたいのだ。

 しつこい性格がいけないって分かっちゃいるけれど、誰かなんとかして!
 どの本に出ていたか思い出せなくっても構わないことなんだって、誰か
わたしを説得して! 引っかかるとなかなか抜け出せない、自縄自縛の
はえ取り紙体質なので、自力で剥ぎ取れないのだ...。

 何か他に引っかかることを与えてやれば、しばらくそれに熱中する、
または集中するだろうから、何か気がかりなことを見つけよう?

 なんて書きながら、スカダー・シリーズの初期の作品か、TJが出てくる
後期なのか、思い出そうとしている。






..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2015-11-10 21:27 | 読書ノート | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2015-11-10 21:45
せんじつ、モース警部シリーズを12冊、自分は電子本に替えるからってもらってきたのです。
怖くて包装を解かないままです。
自分が買って読んだのは全部寄付したのです。
Commented by byogakudo at 2015-11-10 22:27
封印切の恐怖ですね。


<< 池田弥三郎「銀座十二章」を読み始める      マーティン・H・グリーンバーグ... >>