猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 16日

安倍晋三直轄の無識者会議「『日本の美』綜合プロジェクト懇談会」

e0030187_2238936.jpg












 今朝の東京新聞『こちら特報部』は、安倍晋三直轄の無識者会議__
紙面では礼儀正しく有識者会議、としてあるが、無遠慮なブログなので
無識者会議と、正確に呼びたい__「『日本の美』綜合プロジェクト懇談会」
の特集である。

 リードから姿勢正しい。
<そもそも「美」という観念を国家が語りだすと、ろくなことにならないのは
 歴史が証明している。>

 「『日本の美』綜合プロジェクト懇談会」メンバーは、安倍晋三のお仲間
で構成されている。日本会議と重なって見える。

 座長・津川雅彦  俳優、演出家
 内永ゆか子    NPO法人J-Win理事長
 串田和美     俳優、演出家
 幸田真音     作家
 小林忠      美術史学者、岡田美術館長
 千玄室      茶道裏千家前家元
 林真理子     作家
 森口邦彦     染織家、友禅作家

 (日の丸・君が代フェチの将棋指しは入っていないのか?__
2012年に死亡していた。)
 彼らの言動が記されているが、誰も彼も、日本の恥さらしみたような
連中である。
 "鋼鉄の女"林真理子が何を言ってるか、は出ていないが、伝えられる
他のメンバーの言動から判断すると、まあ、似たり寄ったり、だろう。
 地位を得るまでの人生で味わった蹉跌を癒そうとでもいうのか、各人の
コンプレックスの証明みたような提案ばかりしている。

 津川雅彦は、「天孫降臨」をアニメ化しようと言う。
<「日本は神の国」の寄る辺となる神話を、政府が関与する形で世界に発信>
しよう、だと。
 また、津川雅彦は
<縄文文化に着目する意義を説く>。
 国立歴史民俗博物館の松木武彦・教授によれば、弥生時代は、
<「中国の皇帝から金印などをもらい受け、彼らの権威を借りて、日本国内を
 まとめようという勢力が出てきた」>時代なので、
<「縄文」を前面に押し出すのは、右派が嫌うこうした構図を持ち出したくない
 からのようにも映る。>

 津川雅彦の過去の発言には、
<特攻隊を「日本国のために我を捨てるという、誇り高い美意識」と賛美。
 [中略]
 「男は徴兵に行き国を守る訓練をして一人前になれるんじゃないか」
 「日本人が駄目な人間だとプロパガンダし、謝罪ばかりさせようとする
 輩は、もう日本人をおりてもらいたい」>などがある。
 なお津川雅彦は1940年1月2日生まれなので、徴兵体験はなく、彼の
意見を適用すれば、一人前になれないまま老人になった、ということだろう。

 串田和美は、
<初めて歌舞伎の稽古場を訪れた場面を回顧し「何か血の中でわわっと
 騒いだ」「文化は遺伝子とか、血の中で思うものなのではないか」と述べた。>
そうである。そろそろ血圧に留意すべき年齢になったときの話だろうか。

 須永朝彦の意見を聞こう。
<「串田さんは日本の芸能がどういう歴史をたどってきたか理解した上で
 語った方がいい」[中略]
 「日本の芸能の始まりは雅楽と言われるが、国内で発祥したわけではない。
 奈良時代ごろに中国や朝鮮から音楽や舞踊が入り、日本人の気質に合う
 ように磨き上げられた。能楽の由来も、大陸から伝えられた物まねや曲芸
 など大衆芸能の『散楽」とされる」
 [中略]
  約四百年前に始まった歌舞伎は念仏踊りから発展したとされるが
 「江戸時代の歌舞伎役者の社会的身分は極めて低く、跡継ぎも必ずしも
 親子ではなかった。明治以降、そうした扱いに対する反動から、役者は
 芸術家志向を強め、ブランドイメージを高めるために実子を跡継ぎにする
 ようになった」
 [中略]
 「権力が芸術を管理しようとする状況は、ヒトラーがプロパガンダのために
 映画を使った過去を想起させる」>

 NPO法人「J-Win」__なんだそれは、というネーミングだ__理事長の
内永ゆか子__「ゆか子」ねえ__は、
<「宣教師的なエバンジェリスト(伝道者)の仕組みを考えてみてはどうか」>
と提案する。

 <欧州の強国が十五世紀以降に植民地政策を進める上で、宣教師を活用
していた>歴史があるが、
<「文化交流とは異なる文化の者同士が対等に出会うべきものなのに、
 エバンジェリストを持ち出すとは耳を疑う」>と評論家・太田昌邦は語る。
 
 「『日本の美』綜合プロジェクト懇談会」は、
<首相の私的懇談会のため、開催費用などは内閣官房の予算から出費される。>

 同日の第6面には、次の記事があった。

< 時事通信が八〜十一日に実施した一月の世論調査によると、安倍内閣の
 支持率は前月比4・0ポイント増の45.2%で、四ヶ月連続の上昇となった。
 不支持率は同4・2ポイント減の31・5。慰安婦問題を「最終的、不可逆的」に
 解決するとした昨年末の日韓合意への評価などが支持率の上昇につながったと
 みられる。>
 慰安婦にされたひとたちに何も言わせず、政府間で合意した結果を是とする、
人非人が多い、ということか。日本人であることを喜んで降りたい。





..... Ads by Excite ........
 
[PR]

by byogakudo | 2016-01-16 22:43 | 雑録 | Comments(1)
Commented by saheizi-inokori at 2016-01-17 10:14
こういう会議に名を連ねることでその人の価値が知れてしまう。
そんなこともわからないで、、分からないからか。


<< 応仁の乱だって10年くらい      正宗白鳥『新編 作家論』1/4 >>