2016年 05月 20日

安倍晋三の三権一立・続き

e0030187_215335100.jpg












 昨日、東京新聞の記事を紹介した。安倍晋三が、「首相は行政府の長」
であるのに、何度となく「私は立法府の長」と言ってしまう性癖について
の記事だ。

 今日の東京新聞・朝刊、6面に続報があった。

 安倍晋三は、5月16日、山尾志桜里(民進党・政調会長)に向かって、
<「私は『立法府』の長だ。国会は国権の最高機関として誇りを持ち、
 『行政府』とは別の権威としてどう審議していくか各党各会派で議論
 している」と述べた>のに続いて、

 17日の参院予算委でも、福山哲郎(民進党・幹事長代理)の質問に対し、
<「『立法府』の私としては答えようがない」と答弁>した。

 安倍晋三は立法府と行政府の区別もできないザルのような脳みそだ、と
しか言いようがない。周り中、お友だちに囲まれているから、立法府と
行政府が混同され、司法も、最高裁に近づけば近づくほどお友だち度が
高まっているだろうし、マスコミ対策としてはNHKをMHK(籾井放送協会)
に変身させてしまったから、怖いものはない。国民はTVしか見ないから、
洗脳しきったと信じているのだろう。
 日銀もお友だちで占拠したことだし。

 しかしまだ、紙の新聞を読むような偏屈連中もいる。

< 荻生田光一・官房副長官は19日の自民党国会対策委員会の会合で、
 安倍晋三首相が国会で「私は立法府の長」などと答弁したことに対し
 「首相の言い間違いについては申し訳なかった」と陳謝した。>

__この"陳謝"の対象は誰なのだろう? 自民党の議員たちがそれぞれの
選挙区で文句を言われるかもしれないから、それに対してなのか?

 謝罪すべき相手は国民だ。安倍晋三自らが、国民に向って、
 「何度も何度もバカ丸出しの本音発言をして申し訳ない」と、ステート
メントすべきであろう。

 何があっても全部、内々で済ませられると、安倍晋三以下、ナメきって
いるから、故意あるいは無知故の"言い間違い"を繰り返す。
 もうすぐ参議院議員選挙がある。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-05-20 20:59 | 雑録 | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2016-05-20 21:30
甘利も安倍に謝ったきりですね。
素人に迷惑かけても謝らないところはヤクザ集団と同じです。
Commented by byogakudo at 2016-05-20 22:09
焼け太り甚だしい"刑事訴訟法改正案"も通ってしまうし、
もう、どうしてくれよう、です。


<< 川本三郎『ハリウッドの黄金時代...      三権一立?/安倍晋三の大っぴらな欲望 >>