猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 17日

勝たなくっちゃ

e0030187_10283730.jpg












 都知事選に関しては、梟通信〜ホンの戯言氏の7月14日7月15日
意見に同感する。
 鳥越俊太郎は良くも悪くも陽性でおおざっぱだが、肯定的であるのが
いい。しかし、能吏のイメージで売る増田寛也に、どう対抗するか?

<願わくは外交辞令ではなく、本気で鳥越は宇都宮の志を実行に移す
 ことだ。都政顧問として遇するなども必要ではないか(それを早く公に
 したら民進の中の日本会議メンバーたちが足をひっぱるのだろうが)。>
__これしかない、と思うけれど。

 "リベラル"という言葉は米語でと同じくアカの響きを与えられ、敬遠されるの
かもしれないが、"独裁"や"専制"より、好もしくないか?
 橋下徹がコメンテーター候補ばっかりと馬鹿にしているそうだが、アジテーター
が何を大束な口をきく。個人的なルサンチマンの解消が目的で、大衆の分断を
図ってきた男が。

 もうひとつ気になるのが上杉隆の立候補で、ツイッター・フォロワー31万人
のうち何人、彼に投票するだろう?

 安倍晋三・独裁政権にひれ伏したマスメディアから、鳥越俊太郎に対する
"ないこと・ないこと"悪評判キャンペーンが行われるだろう。カウンターとして
増田寛也=三島通庸キャンペーン、というのも考えたが、これは能吏イメージ
の強化にも簡単に転換されるから、むずかしいか。能吏=堅実=実行力という
イメージ戦略に使われかねない。能吏=個人的な欲望の実現に長ける、という
読みだって可能なのに、ひとは情報を自分にとって都合よく合理化して解読
しやすい。(オレオレ詐欺の基点である。)

 この人にわたしの意見を代行してもらいたいと思って投票できたら、どんなに
いいだろう。いつも消去法での投票だ。それでも、彼は厭、彼女は厭だからと、
あきらめの極点で投票する。
 言論の自由が保証されない社会では、「生活が苦しい。なんとかならないか」
と訴えることさえ許されなくなる。だから、勝たなくっちゃ。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-07-17 13:33 | 雑録 | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2016-07-17 21:43
ありがとう。悩ましいけれど、それしかないですよね。
政治にベストを求めても無理ですから、消去法、そうそう。
なんだかほっとしましたよ。
Commented by byogakudo at 2016-07-17 23:52
小池と鳥越とが競ってるなんて読むと、浪花節票って
ほんとにあるのでしょうか?

余裕があれば外山恒一(https://twitter.com/toyamakoichi?lang=ja)と書けますが、いまは全く遊べない。


<< 佐藤春夫/東雅夫 編『たそがれ...      台東区東上野三丁目(下谷神社)へ >>