猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 23日

理解しがたい

e0030187_1423592.jpg












 時事通信が参院選開けの7月15~16日に行った世論調査によると、
安倍晋三・独裁政権の支持率が先月より1・3ポイント増の47・4%だ
そうである。

 衆参両院の憲法審査会での改憲議論については、
 「急ぐべきではない」54・0%、
 「速やかに議論を進めるべきだ」36・0%。

 2016年度第二次補正予算案については、
 「経済対策は必要だが赤字国債をなるべく発行せず
行うべきだ」63・8%、
 「赤字国債を発行するくらいなら経済対策はすべきで
ない」18・1%、
 合計すると8割強が赤字国債発行に否定的である。

(以上、東京新聞2016年7月23日(土)朝刊6面より。)

 憲法改悪に関しても5割以上が反対、
 経済政策についても8割以上が否定的で、じゃあ何で、
安倍晋三・独裁政権の支持率が5割に近い47・4%なのか。

 整合性のないアタマをもつ、危ない人々だけが調査に応じたの
だろうか。
 役人にサボタージュされて結局動けなかった、旧民主党政権の
ショックがまだ後を引いているので、羹に懲りて膾を吹く状態、いや、
それより悪い、見慣れぬ代行者と共に社会を作って行こうとするより、
慣れ親しんだ独裁者に任せっきりをマシとする怠惰なアタマと感情が、
非合理的で訳の分からない調査結果を生むのだろうか。

 都知事選に出ているbitch・小池百合子は、

<カイロ大で学び、一年目は落第。著書「小池式コンセプト・ノート」
 [注:"コンセプト"...。はずかしくない?!)によると、[略]
 進級のたび、高いビルなどの上で「万歳」と叫び、念願の卒業時は
 ピラミッド登頂を計画。ジーパンで二十分かけて登り、「日本人らしく」
 と頂上で着物に着替えて絶叫した。ピラミッドは現在は登頂禁止だが、
 著書や講演で披露している逸話だ>

(以上、東京新聞2016年7月20日(水)夕刊61面より。)

 屋上で「万歳」と絶叫する日本の若い女__はずかしい。
 ピラミッドの天辺で着物に着替えるというが、ジーンズは脱ぐのか? 
肌襦袢や長襦袢を着る際、せめて下からの視線を遮る手だては、何か
あったのか。なければ露出狂である。はずかしい。

 こういう実話(なのだろう)を得得と語れるというだけで、十分に
病的と見受けるが、支持者には"痛快"とか、”男社会で活躍する女性”
という記号に変換されるエピソードなのだろうか。小池百合子も支持者も、
紛うかたなくヘンタイである。女装した佐藤栄作顔に平気でいられるのが、
すでにヘンタイだけれど。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-07-23 22:16 | 雑録 | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2016-07-24 10:12
鳥越に失望する反動で小池の方がまだまし、というような心理が安倍の支持率を下げないのでしょうか。
そういうことでもないか、、やはりわかんないなあ。
Commented by byogakudo at 2016-07-24 11:53
そういう玉突き事故が発生すれば...。

小池百合子や安倍晋三の人気(?)には、
"英雄崇拝"教とでも呼ぶべき非論理的な信心が
存在するのでしょうか?


<< しつこく考えようとする      歩けなくて >>