2016年 07月 29日

物欲/ジンクス

e0030187_19194881.jpg












 写真は東上野三丁目で。

 昨日、梅雨が明けた。わたしは足底筋膜炎と思しいので
行かなかったが、Sは昨日もちょっと築地まで足を延ばした。
熱中症になりかかりながら撮って、早めに戻ってくる。
 夏になっちゃった。

 今日も日射しが強い。午後、通販で注文した食器用洗剤が届く。
前にも書いたと思うけれど、わたしが好きなものはなぜか流通経路
から外れやすい。ZEBRA antique HYPER JELL 0.7 だけではない。

 薬店で見かけて色がきれい(あざやかな硫酸銅色)で買った、フロッシュ
食器用洗剤 ソーダ が店頭から消えた。替わりに薄水色の 重曹プラス が
置いてある。似たような色ではあるが、やっぱり違う。
 夜、webであれこれ検索する。ほんとにあれが欲しいのか、一晩考える。
翌日、昼間にもう一度考え、あれを使い続けたいのだと結論する。
 日常に関しては、とても保守的だ。好きなものをずっと、できれば死ぬ
まで使いたいのだが、それが商品の生命とマッチしないようだ。

 わたしが好むものはわたしに好かれることによって、流通から外れる道を
辿る、そんなジンクスさえ思いつくが、そこまで誇大妄想しちゃいけないと
反省する。

 コンヴィニエンスストア、ファミリーマートで売っていた香月堂の シナモン
クッキー は癖が強過ぎたのか店頭から消え、穏健な味の チョコ&マカダミア
ナッツ が残った。
 食べられれば何でもいいほうだし、食べ物について書くのはむずかしいから
あまり書いてこなかったが、この際、消えた好物のうらみや、消えてもらっては
困るものを書いておこう。

 香月堂では、しっとりチョコチップスコーン も好きだ。スコーンというより
甘食をより洋風にしたようなもっさり感がいい__ああ、こういう偏頗な
感受性だから、商品の流通度が低いのも当たり前か。
 近所で手に入るミラベル・ジャムが、ずっと入手し続けられますように。
(でもどうして、ミラベル自体は売ってないのだろう?)
 これも近所で買える、三菱製紙の nacre フェイシャルティシューズ も、
消えませんように。紙質がとくにいいとかではなくて、鉱物柄の箱が好き
なので。

 今日届いた フロッシュ 食器用洗剤 ソーダ は合計3リットルである。濃縮
洗剤なので、使いきるのに時間がかかる。わたしの死後も残っているだろう。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-07-29 23:48 | 雑録 | Comments(0)


<< 鈴木創士『分身入門』が届く      アガサ・クリスティ/厚木淳 訳... >>