2016年 08月 02日

すきま散歩

e0030187_2114911.jpg












 写真は7月16日、東上野三丁目で。

 おととい午後の驟雨は、バスに乗って降りるまでの間だった。
 「あ、虹!」と、バスの窓から喜んでいたら、雨粒がガラスに流れ、
見る間に大粒になり運転席ではワイパーが活動し、降りるバス停の
ひとつ前まで降っていた。なんて、普段の行ないがいいのだろう。

 運を使い果たしてるような気がして、昨日は逼塞(おととい、少し
歩きすぎたし)。今日は阿佐ヶ谷に用事があって、天気予報を何度と
なく確認して外出する。

 用事を終え、住宅地を高円寺方向に歩く。いつの間にか緑道に出て、
(怪人)二十面相の塀のある曲がり角__近くのマンホールにアジト
への出入り口があってもおかしくない、ひっそりした、いい道であり、
お家である。__を過ぎ、JR高円寺駅前でひと休みする。
 湿気の中を歩くのは疲れる。

 「古書十五時の犬」は、今日はカラブる。営業時間に遭遇する確率を
上げるには、高円寺に住むことだろうか? 「大石書店」に入って行った
中年男性を、ここでも見る。閉まっているシャッターを見て、彼は「越後屋
書店」の脇棚に入って行った。

 隣の通りにある「古書サンカクヤマ」に初めて入る。若い女性に好まれ
そうな古本屋さん、店主も若い方だ。Sの文庫本を一冊。

 夕食をとり、地下鉄・新高円寺へ。途中で、つい古着屋に立ち入るが、
雲行きが悪い。急いで地下鉄駅へ。今日も降られなかった。
 明日も似たような天気だと、TVの予報で言っている。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-08-02 21:05 | 雑録 | Comments(0)


<< A・アルトー/鈴木創士 訳『ヘ...      だからって諦めやしない >>