2016年 08月 12日

四谷坂町〜片町(2016・08・11)

e0030187_12394999.jpg












e0030187_12275362.jpg












 写真は、昨日の四谷・坂町で。

 お盆休みの東京は静かだ。「山の日」なんて初めて聞くが、
こうすれば実質的にお盆が長引く(?)訳だし、安倍晋三どもの
内需拡大策に沿ってでっち上げられた祝日かしら?


 話を逸らす。エキサイト・ブログの(原稿を書くときの)新管理
画面は、ほんとにクズだ。使いにくいったら、ありゃあしない。
 使いこなしてないからと言われればそれまでだが、元の"現行版"
に戻してみて、書きやすさに満足しているところだ。新管理画面を
2日間試してみたが、これまでのような外観を保つのに、ひどく
苦労した。

 写真や文字を左に揃え、写真の下を2、3段開けて文章を
書くのが、いつものスタイルだけれど、新管理画面で書くと、
"プレビュー"と"保存"の場合の段の開き方が、まったく違う。

 "プレビュー"して適切な間隔なので"保存"、しかし外観を
見ると、たいてい文字が写真に近すぎる。やり直す。今度は
大丈夫だろうと"保存"、再度、原稿を送ると、また近づいて
いる。なんという不安定さ。

 1行の文字数が、原稿状態で、上の段と下の段が同じ長さに
見えていても油断ならない。外観で見てみると、いきなり横長の、
文字数の多い行が出現したりする。

 2日間、書くことよりも外観を整える作業に手間取り、書きたい
ことがどこかに行ってしまった。
 <コメントやレポートが簡単に見られる「マイページ」>なる機能
などが新管理画面のウリらしいけれど、(いまだに)ブログを書いて
いる人々は、ブログの作りが書きやすいかどうかをカウのである。
 ウリどころを勘違いしている。


 昨日みたいに少しでも日射しが弱ければ外に出る。それでも
熱いから長くは歩けない。早めに切り上げる。(それでも戻ると
足がほてって踵が痛い。著しい悪化はしていない。)

 JR四谷駅脇、というのか裏というのか、外濠公園に初めて入る。
外濠通り(?)の斜面と中央線の線路のあいだに、短いけれど大木
が続く並木道、そして公園。並木の途中に土木会館という建物が
あった。
 旧江戸城の森、内藤新宿の森__東北の入口にあたる江戸は、
原野を切り開いて作られたのだろうな。

 市ヶ谷に行っても帰りが大変になるだけなので、新宿方向にする。
えっ、四谷坂町には、そんな歴史があったのか。
 104年ぶりに旧地名を復活させた、新宿区四谷坂町を歩いた

 細い道が多く、大型車輛は通れないという立て看板をよく見る。
ひっそりして、いい町だ。住宅ばかりの中に、コンヴィニエンスストア
ならぬ、生活用品店がある。パンやお菓子の棚、文房具類、お鍋や
薬缶、台所用洗剤にゴキジェットの缶...、なんでも一通り揃う。

 四谷もまた、住みそこなった町/街だ。
 





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-08-12 12:42 | 雑録 | Comments(0)


<< アシモフ他 編/東理夫 訳『1...      アシモフ他 編/東理夫 訳『1... >>