2016年 09月 03日

もうろう散歩(成田西 FLAVOR)

e0030187_1948230.jpg












 まだ映画館で痛めた腰に違和感があり、しかし部屋にいると
パソコンから離れ(られ)ない。熱量の高い日射しのもと接骨院に
行ったら、1時間待ちと言われる。

 接骨院をあきらめ、バスで永福町方面へ。大宮八幡近くで降りて
浜田山/成田西辺りを歩く。日射し、つらいです。もうちょっと面白い
風景が出現してくれるとうれしいのだが、ありふれ過ぎた住宅地。

 高千穂大近くの廃墟化したポストモダーン調・集合住宅2棟が、
まだ残っていた。ああ、バラード、読まなきゃ。

 体育の授業みたような声が流れてくるのは、豊多摩高校が近い。
FLAVORまで、もうすぐ...。倒れ込むように入店。

 2年前の夏、和田堀をうろついていたSがFLAVORを発見して、
ひと息ついたときのように、今年の夏にまた、Sひとりで動いて
倒れ込んだときと同じく、今日はふたりで倒れ込む。五日市街道
の避難所、FLAVOR。いつものようにアイスコーヒーがおいしい。

 冷房の中で帰りのルートを考える。地域バスで阿佐ヶ谷にしよう。
 バス停まで、余熱が残る善福寺川緑地を歩くと、写真のような風景
に会う。左右に分かれた崖の上の邸宅の右半分だ。

 東京の風景が落ち着いたとき、それは衰頽と呼ばれてしまうのか。
風景を保つことと経済活動とが一致するような経済政策は、考えられ
ないのだろうか。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-09-03 20:40 | 雑録 | Comments(0)


<< 広岡敬一『ちろりん村顛末記』読了      しつけが悪く、歳だけ喰っちゃって >>