猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 19日

(1)デビッド・グーディス/井上一夫 訳『深夜特捜隊』も読み始める

e0030187_23174855.jpg












 (長谷川如是閑とドリュウ・ラ・ロシェルはどこへ行った?)

 映画『狼は天使の匂い』が好きなので、いつかは読むだろうと
思っていたデビッド(デイヴィッド)・グーディスだが、いいなあ。
 アップテンポ、正確なビート、簡潔さ。まだ74ページ目で、そう
書いてしまっていいのかしら、いいさ。
 いまの映画が長過ぎるように、いまのハードボイルド・ミステリも
冗長のきらいがあるが、デビッド(デイヴィッド)・グーディスは、
まさに正反対。掃き溜めの野良犬みたような主人公のこれまで
と二重スパイとしてのこれからが、シンプルに確実に語られる。

 
     (デビッド・グーディス/井上一夫 訳『深夜特捜隊』
     創元推理文庫 1967初 J)

12月20日に続く~





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2016-12-19 20:45 | 読書ノート | Comments(0)


<< (2)デビッド・グーディス/井...      日曜日は西へ >>