猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 16日

新御徒町~おかず横丁~佐竹商店街~下谷神社~旧下谷小学校~上野

e0030187_19595422.jpg












e0030187_200714.jpg












e0030187_2002267.jpg












 12:30pm、地下鉄丸ノ内線・中野坂上駅で伊呂波文庫さんと
待ち合わせして、大江戸線で新御徒町へ。A2から出て大村庵
お昼を食べる。町のおそば屋さんって、いいな。

 のんびりと、おかず横丁方向へ。またShuRoの角に出る。大きな
砂時計があったが、あれは何分計だろう? モンドリアン絵はがき
を買う。

 おかず横丁では、もちろん入舟。山椒昆布につぼ漬けに新じゃが。
重くなるけれど、このために来た。

 佐竹商店街を通り、春日通りを渡って下谷神社方向へ。その前に
Coffeeヤマでアイスコーヒー。ヤマは今日も、近所のお客さんたちで
にぎわう。

 今日は伊呂波文庫さんを"東の東京"にご案内、というコンセプト(?)
なので、点と点をシンプルに結ぶ散歩コースだ。下谷神社で終わろう。

 下谷神社にはアヒルが3羽。いつもの、やや老いたアヒルは若い女性に
静かになでられて、うっとりしている。初めて見る2羽は若くて元気。盛んに
ごはん頂戴と騒いでいた。

 これで軽く散歩を終えるつもりだったが、ここからが本番になってしまった。
 感じのいい角を曲ったらROUTE BOOKS。いい空間構成。
 山田風太郎『風山房風呂焚き唄』(ちくま文庫)、松葉一清『集合住宅__
二〇世紀のユートピア』(ちくま新書)、山高登『東京の編集者 山高登さんに
話を聞く』(夏葉社)。

 猫に会う。鳴き交わすが、彼/彼女は去って行く。猫の背後の建物に惹かれて
進むと、この廃墟はなんだ! 
 病院か学校建築だろう。気になって横に曲ると、旧下谷小学校。復興小学校
なのかなあと、伊呂波文庫さんと話しながら、さらに巡って、一周する。
 正門の右側にある付属施設は体育館だったらしい。
 もっと手入れして、末永く使える状態にしておくと、台東区の観光スポットに
なるのに(もったいない!)。

 JR上野駅入谷口から入って、銀座線~丸ノ内線で戻る。
 やっぱりかなりタフな散歩になった。感動するには体力が必要なのです。
 


呪 吐爛腐/呪 亜屁沈臓/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/

 トランプはイスラム国情報をロシアに漏らした一件で、追い落とされるか?
 なぜ、安倍晋三は厚かましく、のさばっていられるのだろう? 日本の特に
TVメディアは、なぜおとなしく安倍晋三に従っているのだろう、最低の男だと
分かっていて?

 今日現在の法務委員会の委員名簿です。今週『共謀罪』が強行採決
された場合は、私も含めここ記載されている議員全員が悪法を通過させた
歴史に残る〝戦犯〟になります。私はこのその覚悟で法務委員会に臨みます。

(うえにし小百合 19:26 - 2017年5月14日)





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-05-16 21:51 | 雑録 | Comments(0)


<< ピエール・マニャン/三輪秀彦 ...      久生十蘭『真説・鉄仮面』読了 >>