猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 18日

(2)山田風太郎『昭和前期の青春』読了

e0030187_22175435.jpg












~6月17日より続く

 『II 太平洋戦争私観』の『太平洋戦争、気ままな"軍談"』は、
大本教の日本=世界地図にも似た、面妖なエッセイだ。太平洋
戦争下の勝敗を、かつての日本国内での合戦や争闘になぞらえる
だけでなく、麻雀の上がり手にも例えて、歴史を解釈・解説する
「軍談」エッセイである。

 小見出しを書き写すと、『真珠湾__桶狭間か本能寺か』、
『ミッドウェー海戦__川中島合戦(かわなかじまかっせん)』、
『マリアナ海戦__長篠の役』、『太平洋戦争__朝鮮役』。

 最後の『太平洋戦争__朝鮮役』から引用する。

<せっかく敵を包囲しながら失敗したインパール、これほど悲惨な
 いくさは、一戦闘としては日本の過去の戦史にはないようだ。
 [略]
  弾も食糧も敵のものをあてにして、要するに手ぶらで懸軍万里の
 遠征をしようと計ったところ、たしかに戦闘としては過去にないが、
 しかしまず戦争をして、戦争に必要な石油を得ようという「大東亜
 戦争」そのものが大がかりなインパール作戦ではなかったのか。
 インパールは日本の太平洋戦争計画のミニアチュアではなかったか。
  思えば過去の「朝鮮役」がその通りであった。>((p131-132)

 山田風太郎の昭和後期は、生き延びてしまった"戦中派"として、
あの戦争の落とし前をつけるための考察に費やされたのだろう。


     (山田風太郎『昭和前期の青春』 ちくま文庫 2016初 帯 J)



呪 亜屁沈臓/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐/

 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-06-18 21:37 | 読書ノート | Comments(0)


<< +α、いや、−αなのか      (1)山田風太郎『昭和前期の青... >>